2010年04月20日

職場金庫から200万円盗む JA職員逮捕、群馬県警(産経新聞)

 職場の金庫から現金を盗んだとして、群馬県警沼田署は13日、窃盗の疑いで、同県沼田市高橋場町、JA利根沼田職員、戸部朋子容疑者(47)を逮捕した。同署によると、同容疑者は容疑を認めている。

 同署の調べによると、戸部容疑者は3月1日から26日ごろにかけ、職場の金庫から現金200万円を盗んだ疑いが持たれている。

 同署によると、同月26日に金庫内を調べた職員が、現金がなくなっているのを発見。戸部容疑者は今月7日、勤務中に職場からいなくなり行方不明となっていたが、13日午後、渋川署管内の交番に出頭した。

 同JAによると、戸部容疑者は金融企画課の現金出納係で、金庫を自由に開閉できる立場にあったという。同署で犯行の詳しい経緯を調べている。

【関連記事】
元JA職員が横領320万円容疑で逮捕 和歌山
JA職員、700万円横領で解雇 八代
JA職員が顧客の預金170万円を着服
JA職員が精米代金350万円着服 茨城・下妻
秘書仲間から疑問も 勝場被告、20年来の「金庫番」
外国人地方参政権問題に一石

雑記帳 24金製サッカーボール…公式球と同じ大きさ!(毎日新聞)
窓口の明細書発行、入金機利用が大半なら希望者のみで可(医療介護CBニュース)
住基ネット活用、最有力に=税・社会保障の共通番号制度−政府(時事通信)
相鉄車掌キセル、駅員5人も不正認識か(読売新聞)
初期診療に対応する「総合医」を提言―国保中央会(医療介護CBニュース)
posted by ナミキ ノブコ at 02:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

25年以降 「子ども手当」半額継続なら 増収は2割程度 (産経新聞)

 夏の参院選に向けた民主党のマニフェスト(政権公約)見直しの焦点に浮上している月額2万6千円の「子ども手当」について、大和総研は9日、平成23年度以降も22年度と同じ半額支給が続いた場合の影響試算を公表した。年収700万円世帯の25年以降の手取りの増収額は、21年比で年4万3千円と満額支給の場合の12・1%にとどまる。子ども手当と引き換えに扶養控除が廃止されることが要因だ。

 子ども手当は、財政悪化への懸念や政策効果が限定的との見方から、23年度からの満額支給の先送り論も出ている。大和総研は半額支給が継続した場合を想定し、専業主婦世帯(夫婦、3歳以上小学校までの子供2人)のモデルケースを設定。年収300万円、500万円、700万円1000万円に分けて扶養控除と児童手当の廃止の影響を盛り込んだ。

 それによると、各世帯の25年以降の増収額は満額支給の場合の2割程度にとどまる。23年1月から所得税で、24年6月から住民税で、それぞれ扶養控除(15歳以下)が廃止されることによる負担が25年から通年で表れるため。満額支給なら年40万2200円を手にしたはずの年収300万円世帯は、半額支給では9万200円に目減りする。

 大和総研の是枝俊悟研究員は「(半額支給が続くと)子育て世帯への手厚い支援という当初の政策目的はほとんど達成できないことになる」としている。

【関連記事】
子供が死亡した家に「子ども手当」申請書誤送 港区
子ども手当 参院選へ“巨大選挙買収”
【私も言いたい】子ども手当「必要ない」8割超す
子ども手当受給の外国人、22年度中に把握
格差を助長する高校無償化に「ちょっと待った!」
「中国内陸部の資源事情とは…?」

「嵐」が日本の“顔”に 観光立国ナビゲーターに就任(産経新聞)
<京都大>「自由をはき違えないで」 入学式で学長がクギ(毎日新聞)
<毒ぶどう酒事件>「再審決定を」支援者が高検に要請(毎日新聞)
北海道で強い揺れ 釧路で震度4(産経新聞)
<多摩市長選>無所属新人の阿部氏が初当選 東京(毎日新聞)
posted by ナミキ ノブコ at 11:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

日米首脳会談なし、代わりに隣り合わせの夕食会(読売新聞)

 【ワシントン=小川聡】ワシントンで開かれる「核安全サミット」の12日の夕食会の際、鳩山首相とオバマ大統領が隣り合わせに座り、非公式に意見交換する方向で日米両政府が最終調整していることが、わかった。

 米政府は6日、同サミット期間中の日米首脳会談の予定はないと発表したが、日本側が会談を希望していたことに配慮した形だ。複数の日米関係筋が明らかにした。

 夕食会には、47か国の代表らが出席するとみられ、多数の国が参加する夕食会では通常、政策的な協議は行わず会話の中身も公表しない場合が多い。

 ただ鳩山首相は日本時間の7日夜、「私から(大統領に)意思を伝えたい。今の経緯を申し上げたい」と記者団に述べるなど、沖縄県の普天間飛行場移設問題を首脳間で協議する意欲を示している。

 首相は昨年12月にコペンハーゲンで開かれた国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)関連の晩さん会でも、隣に座ったクリントン米国務長官に、普天間移設問題の決着を翌年に先送りし、新たな移設先を検討する方針を説明。会談後、記者団に「十分に理解を頂いた」と述べ、米側に否定された経緯がある。

<自民党>執行部、現体制で参院選…谷垣総裁(毎日新聞)
首相動静(4月5日)(時事通信)
民主党ITS議連会長に高木義明氏(レスポンス)
【古道を歩く】京街道(22)(産経新聞)
小学校屋上から男児転落=天窓踏み抜く、意識あり−鹿児島(時事通信)
posted by ナミキ ノブコ at 04:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。