2010年02月03日

ひな人形作り 埼玉県越谷で最盛期に 小ぶりな人形が人気(毎日新聞)

 埼玉県越谷市の「黒田人形」でひな人形作りが最盛期を迎えている。この道47年の伝統工芸士・黒田広司さん(61)と妻勝美さん(57)が、二人三脚で作り上げる。

 セットの平飾りで15万〜23万円と値段は張るが、いずれも世界に一つしかない手作りの品。黒田さんは「妻と結婚以来ずっと一緒にやってきた。どちらが欠けても良い作品はできない」と話す。景気を反映してか、最近は約15〜20センチの小ぶりな人形が人気という。【尾籠章裕】

【関連ニュース】
雑記帳:「磁器製ひな人形」お披露目 佐賀・有田
百貨店:年末だって福袋 集客にあの手この手
「人形巧房ひなや」 /滋賀
ひな人形商戦:早くも始まる 人気は省スペース型 /静岡
作陶展:土のぬくもりで桃・端午の節句 久村さん夫妻、桑名で /三重

宮城県で震度4(時事通信)
外国人参政権問題 官房長官「地方の意見は関係ない」(産経新聞)
ブルトレ「北陸」とボンネット「能登」 ラストラン間近(産経新聞)
鳩山首相は足利義政か 問題を先送りする優柔不断さ(産経新聞)
神経細胞 皮膚から作成、「万能細胞」使わず 米国(毎日新聞)
posted by ナミキ ノブコ at 15:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<小沢幹事長>「私は潔白です」与党幹部会合で陳謝(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は28日夜、東京都内であった与党3党の幹事長・国対委員長らの会合であいさつし、自らの資金管理団体を巡る事件について「ご迷惑をかけているが、私は潔白です。しばらく時間がかかると思うが、証明するためにがんばります」と述べ、陳謝した。

 小沢氏は「(10年度)予算をしっかり仕上げて3党で結束して参院選に臨むため、私も汗をかく」とも述べ、今夏の参院選に向け幹事長を辞任しない考えを改めて示した。会合の中では、社民党の又市征治副党首が小沢氏に国会の政治倫理審査会で説明する考えはないか聞いたが、小沢氏は明確に答えなかったという。【白戸圭一】

【関連ニュース】
陸山会土地購入:「小沢氏に収支報告」石川議員
小沢幹事長:稲嶺新市長と会談、「思い受けとめる」
小沢幹事長:「米国でも黒人選んでまで…」 あいさつで
小沢幹事長:弱気か深謀か 自身の健康不安繰り返す
参院予算委:小沢氏団体事件で党独自調査しない 首相

【こうして生まれた ヒット商品の舞台裏】「やきやき」 象印マホービン(産経新聞)
加藤被告の“償い”は「理由」を話すこと…アキバ無差別殺傷事件初公判(スポーツ報知)
<航空機部品落下>エンジンの「腐食、破断」と報告書 成田(毎日新聞)
被害者は市内の男性=別の場所で刺されたか−福島(時事通信)
加藤被告「弁護士に任せている」=秋葉原殺傷、28日に初公判(時事通信)
posted by ナミキ ノブコ at 06:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。